秋ですね、栗が美味しい季節。
0
    今日は早朝からお隣の亀山市のお二人の議員さんの事務所開きに参加。10月に選挙があります。


    昨日義母からいただいた栗を渋皮煮にして、その悪で古いワンピースを染めて、渋皮煮の煮汁で観点をつくり福沢議員の事務所に差し入れ。渋皮煮の残りで栗ご飯と栗三昧。
    それぞれに季節を感じています。
    24年前妹のお古をいただいてきていたけれど白い色なので少し色が褪せてきたこともあって思い切って染めてみるとうまくいきました。ふふふですね。
    | 女性は太陽 | 暮らしの中で | 23:30 | - | - | - | - |
    演説会でミスばかり、でもね。平和を望む沖縄を支援して
    0
      先日大門さんがお見えになって演説会を開き私も沖縄支援も含めて話をさせていただいたが、
      10分にまとめようといろいろ話の内容の入れ替えを頭の中でシュミレーションをしていたのですが、当日は故翁長さんの後を受けて頑張る候補者とオール沖縄がと言うべきところを翁長さんを先頭にしたオール沖縄になっていたり、赤嶺政賢さんから応援依頼のメッセージというべきところを応援メッセージになっていたり、きっと皆さんあれあれと思いながら推察して聞いてくださっただろうと思いますが、申し訳なかったです。

       たくさんの人に知ってほしい。私が知っている沖縄の心
      「ぬちどう宝」「いちゃりばちょうで-]の信条?精神?の中で育ったので「日本国憲法の平和主義、や基本的人権」を日常に体現している県であると思っている。しかしその憲法が一番遠い県、県民の民意がことごとく踏みにじられ、人権が抑圧されている現実がある。
      そして基地のない平和な島を県民は求めている、命を何より大事にする県民性は誰よりも戦争を憎んでいる。そして自治体として国に基地はいらないと正面切ってもの申す県は沖縄県以外に見たことない。それほど平和な島基地のない島を望んでいる沖縄に基地がどんどん押し付けられている。平和の中に生きたいと一番願っているのに平和が一番遠いところにある。それが沖縄県である。
       
       自治体の長でこれだけたいへんな日々を送る長は沖縄だけ。私の住む三重県や鈴鹿市は県民、市民の日々の暮らしのことを考えた政治を行えばいいが、沖縄の知事特に平和な島を望む知事は、米軍や、日本政府、アメリカ政府のいずれかに抗議したり、陳情したり、と1年の大半を費やす。命が削られるばかりである。

       そして同じ県民同志いがみ合わされている。かって原発反対運動をした三重県民が同じ村や町、市で県民同志対立した暮らしが戦後73年も続いている。何て悲しい県でしょうか?沖縄が沖縄であるために基地はいらない、そして県民がみな仲良しでいられるためにも基地はいらない。翁長さんが「沖縄は一つにならないと」とおっしゃる意味がよーく分かる。
       こんなことをみなさんに訴えたいです。せっかく夫が録画出取ってくれÞのにアップできないのは残念。

      | 女性は太陽 | 暮らしの中で | 23:03 | - | - | - | - |
      笑うに笑えない話!隠れたかった。
      0
        今日は質疑の日。いつもより早く起きてしまったのでいつもより早く出かけた。途中アキアカネの群れに出会って余裕で写真を撮っていた。議会へついても結構余裕なし草。ふと見ると上着が違う。汗をかくからと上っ張りを羽織っていたのに上着を持って出るのを忘れ、急いで帰宅して、ギリギリセーフ。そこからがまたおかしい。ボタンがどこかでとれたようです。
        夕べは違う服を用意したのに今朝になって気分が変わり服を変えたので何も調べていなくて、まさかボタンが取れているとは!質疑はボタンなしで、行きましたがどうにも前が定まらないので袖の飾りボタンで代用したらこんなにサイズが違う。そして袖は苦肉の策で原水協のバッジを年度違いの色違いで止めた。これはまあそれでもアクセントになってよかったのですが前のボタンはやっぱりおかしいのでもうボタンを留めずに必要最小限にとどめた。下のシャツがいい色で柄もいいので助けられた。ひどいボケでしょう!森川ヤスエしっかりせんか!こんなに生活がぼけているのはほんと情けない。気分がすぐれないのは尾を引くね。
        | 女性は太陽 | 暮らしの中で | 18:50 | - | - | - | - |
        明日からびっしり本会議。
        0
          明日からびっしり本会議。明日は質疑。補正予算について1点だけ伺うのですが
          長い間予算書を見ないで雑事に追われていたこともあり、再度今日は準備をしないと。
          金曜日の一般質問原稿も途中だし。やれやれ
          自分はストレスを持たないと自負していたけれど、今はストレスだらけで体までだるい。足もパンパンに腫れたり、睡眠は浅く。こんな経験いままであまりなかったので、沖縄の電話かけで少し気持ちの転換を図っている。やっぱり故郷の訛り声はいやしです。石川啄木の「ふるさとの訛り懐かし停車場の人ごみの中にそを聞きに行く」。です。
          | 女性は太陽 | 暮らしの中で | 17:53 | - | - | - | - |
          ため込んだ相談2件と沖縄電話かけ
          0
            以前から相談が持ち込まれ至急ではないので少し延期していた相談4件そのうち2件に出かけてきました。3件目にお電話したら家人が体調不良のことで再度延期。
            今日は祭日なので沖縄の先日連絡つかなかった友人と親戚、電話を教えて頂いた中学校の恩師に電話。
            親戚は30年以上も連絡が取れていない弟の伴侶にも電話をした。みんな好反応で嬉しかった。
             恩師がおっしゃったのはもっと本土のみなさんも沖縄を知ってほしい、その活動をあなたはもっとしてほしいと。
            沖縄だけが固い岩盤を一所懸命敲いているけれどなかなか届かない。日本中がもっと関心をもって一緒にアメリカ軍とい、と日本政府特に安倍政権という固い岩盤をたたいてほしいと。お願いされた。
            | 女性は太陽 | 暮らしの中で | 17:39 | - | - | - | - |
            明日はいよいよ演説会。
            0
              明日はいよいよ演説会ですが、うまく10分で納められるかが問題。言いたいことを
              端的に整理する力はやっぱり弱いのかな。うまくいくことを願って。
              います。少し寝不足気味なので今日は何もせず、明日の話は頭の中で組み立てたとおりに
              うまくいくか心配ですが、睡眠も大事ですね。今日ぐらい日付が変わらないうちに寝たいです。
               いろいろ邪念や困惑することが入ってきたりで少し時間の使い方が下手になっているということは
              ストレスを感じないことが自慢だった私もストレスになっているのかと少しがっかり。
              | 女性は太陽 | 暮らしの中で | 23:20 | - | - | - | - |
              月一スタンディング
              0
                今月はスタンディングを私の都合で13日に行いました。沖縄の知事選がスタートした日に沖縄の選挙で勝利することが安倍政権を止める大きな一歩と訴えました。そしてどこよりも平和を願っている県であること、しかし一番平和を脅かされていること。憲法の平和主義を日常で体現していると思っているが、一番憲法が届いていない県だということも知ってほしいと訴えた。基地のない平和な沖縄がねがいだと。日本中で基地のない島を訴えている県は沖縄だけなのに、その沖縄に基地が集中し、今後200年以上も使えるという基地を作ろうとしている。知事が命をを削るほど苦労されるけんであること。
                | 女性は太陽 | 暮らしの中で | 21:00 | - | - | - | - |
                珍しい方に出会った
                0
                  週一のリハビリに出掛けると、少し離れたところから近寄ってくる女性がいて眼鏡をはずしている私は
                  認識するのに時間がかかった。お名前も少しあやふやだけれど、先方が名乗りだしてくださったのですぐに思い出して、懐かしがった。私と同じ股関節の不具合だが、転倒して傷つけたので手術をされて、リハビリに通ってい居られるとか。いよいよ来年ね。あなたなら大丈夫よと言ってくださるので知っているのかと思うと市議会の話だった。

                  今日に限って名刺を持っていなくて、演説会のはがきに小さく県会と書いてあるのを見せると喜んでくださった。
                  そして。○○さん、○○さんと名前が出てくる。その中で頑張らないといけないので大変だね。頑張ってねあなたはどこでも頑張れるからいい、とはげましてくださった。主義から行くとほとんど正反対かもしれないけれど平和や子どもの健やかな子育てなどは一致できる。
                   本当に若い30代前半のころの偶然な出会い。先方は20才ほど私の上を行くが大変ボランティア精神が旺盛で
                  いろいろなところでご活躍をされている。今も見守り活動なども頑張っておられるとか。偶然リハビリの先生が一緒だったそうで、話も弾んだ。
                  | 女性は太陽 | 暮らしの中で | 16:46 | - | - | - | - |
                  中学の同級生に電話して
                  0
                    中学卒業以来一度もあったことがない。いつも会いたいと思っているひとりですが本当に
                    珍しく電話が通じた。ああ〜という返事。こちらの思いを伝える。わかったと言ってくれて嬉しい。
                     中学生のころ私が勝手に学びのライバルと思っていた彼。負けたくないというより彼のように賢くなりたいといつも彼の点数を気にして自分も励んだ。彼が会長で私は副。そんな関係だった。成績もほとんど勝てなかった。
                    | 女性は太陽 | 暮らしの中で | 16:34 | - | - | - | - |
                    沖縄知事選を前にして
                    0
                      今日、沖縄の従弟兄に電話をしましたら、相手候補の話を聞いたが、相手は国からいくらお金をもらうとしか言わない。沖縄を金で売るのかと思ってしまう。周りに20名ほど釣り仲間がいるがみんな怒っている。あんたも頑張れ。と励まされた。高校生の時に瀬長さんの講演を聞いたことがあると言っていた従兄だけあると嬉しくなりました。
                      | 女性は太陽 | 暮らしの中で | 16:28 | - | - | - | - |