退院してもいいですよと。。。
0
    11月15日金
    やっとめどがついた。退院の許可が出ましたので都合のいい日を相談して連絡くださいと伝えられた。
     夫の都合もあるので22日に決めた。
    退院してもいいですよとOKが出た日に足が痛みだして、自主リハビリができず、一日中女子会に混ぜてもらっておしゃべりに花を咲かした。 
    真っ直ぐ歩く練習をしようとすると初めはふらふら手摺りがないと危ない。少し慣れてきたのでさらに手摺りがある廊下で練習していたら変に筋肉痛です。結構まっすぐ歩くって難しいことなんですね。

    11月17日
    先日夫は父親を病院へ連れて行った帰りに頂いた野菜と、いつもお米をいただく方に分けてもらった野菜が、虫食いもあって自分ではどうにもならないので、数時間だけ外出して処理をしてほしいという。仕方がないのでリハビリが終わった後に少し外出許可をいただいて野菜の保存処理をした。ついでに病室の方に頂いた署名を関係者に送る用意をして夫に託した。

    11月19日
    昨日退院まじかだからと病院の階段を1−5階まで往復、朝と就寝前に行ったことも影響して、今日は体がだるい。自主リハビリもどこまでいいのかそれも模索中。歩けば歩けるのでついきが付いたら5F だったのが本当ですが。
    無理のようなことを繰り返して足が痛みを覚え、ゆるくしたりしながらしばらく続けると和らいだり、限度を知るためには限度を超える経験もありかと時折、やりすぎることがある。
    先日退院されたYさんから電話で退院前にもう一度会いたいので先日のIさんと明日出かけます。と連絡いただく。

    退院後のリハビリについて主治医に伺うと私の場合は最低でも5か月は続けて通院したほうがいいと思う旨お返事をいただく。夫と相談して半年は通うことにした。

    20日
    Yさん、Iさんが見えるのでリハビリ午前中にお願いし、シャワーも早めに済ませてお待ちした。
    今日は新しい折り紙をまた教えて頂いた。テーブルナプキンを蓮の花のように追ってテーブルを飾る。とても楽しい数時間でした。


    21日

    今日で終わりなので、みなさんに昨日の折り紙を教えていた。折り紙に夢中でリハビリの約束を忘れ、午後に回してもらった。先日教えて頂いた折り紙で作ったプチプレゼント箱に手作り栞をつけてみなさんにお渡しして入院生活を支えていただいたお礼を申し上げた。



    | 女性は太陽 | 暮らしの中で | 19:02 | - | - | - | - |