入院日記艦下での漏れ聞こえる会話他
0
    廊下での話し声が聞こえる。「いつもここで一人でリハビリがんばっている人なんやけど、私どうしてもその方がマラソン選手の有森裕子さん言う人に似てると思うわ」と私の事をお話している。くすっと笑ってしまった。
     自分をほめたいといった有もりさんによく似ていると選挙を闘ったころよく言われたことを思い出した。特に今はベビーショートなのでそうかもしれないと思いながら聞いていました。

    10月22にtのしんぶん赤旗より
    夫が夕方以降に届けるのでどうしても一日遅れのしんぶんになります。昨日の赤旗潮流はスエーデンの作家アストリド・リンドグレーンさん。(長靴下のピッピの作者)1978年10月22日のドイツ書協会平和賞授賞式スピーチでした。
    代々引き継がれてきた鞭を使ったしつけはやめるべきと子どもへの暴力反対の訴えだという記事。読みながら共感して書き写しました。
    みなさんはどう思いますか?
    「世界には暴力の圧政があふれていて子どもたちは暴力は当たり前に起こるのだと思うだろう。だから物事を解決するには暴力以外の方法があることを、私たちはお手本として示さなくてはならない。そうすることで、少しづつでも世界平和に貢献することができるかもしれない。」

    | 女性は太陽 | 暮らしの中で | 20:33 | - | - | - | - |