私の1日
0
    朝5〜6時起床。朝食の用意。赤ちゃんのオムツ替え🤱などお母さんが上の子にかかっていると手伝います。息子が上のこの面倒を見ているとお母さんが赤ちゃんに関われるので、私は洗い物や洗濯をたたんだりします。せんタック機が休みなく動いている。
    7時過ぎにカーシェア場所に出かけ車を取りに行きます。それからもう一度孫を迎えに自宅へ戻り、それからほんの5分ほどがお母さんから離れられない孫に恨まれながら車に乗せて保育所へ。園につくとよろこんではなれてくれるだいすきなせんせいがいてくださるひはらくですが、そこでまたひと泣き。お迎えに出かけるまでに帰宅後すぐ夕食が取れるように孫の食事を用意しておきます。3時45分ごろベビーカーにチャイルドシートと、保育所の汚れもの入れとお茶のマグカップや軽いおやつの袋を乗せて駐車場へ。園に着くと今度は先生から離れない。
    小さいながらもお母さんのところへ帰りましょうというと少し表情が和らぎます。泣いていても抱っこしてもんをでるころにはあきらめてじどうしゃにのってくれます。
    きたくご、しょくじをしているあいだのあかちゃんのみまもり。お母さんが側にいないと泣き出し食事が進まない。
    お父さんが帰ってくるとお風呂に入って寝かせてくれるが、遅い日はお母さんはその仕事がかなりたいへんです。赤ちゃんは私が受け持って、孫を寝かせてから一緒に食事をします。
    ざっとそんな生活、おおむね夜8時すぎないと大人は夕食にかかれない。無理をしないようにお互い時間を見つけて昼寝をするようにしています。義理の娘が買い置きしていたおいしいアイスを一緒にいただく休憩時間を作るなどしています。
    | 女性は太陽 | 暮らしの中で | 18:16 | - | - | - | - |