すずか民報153号
0
    すずか民報153号アップしました

    *県政・市政に新しい風を
    ○国保料17%値上げ、3億円繰り入れで回避でした。
    ○過大な上水道・下水道値上げに市民悲鳴
    ○学校保育所ボロボロのままでは次世代に渡せない
    *暮らしを守り、福祉・教育優先の市政に
    ○学校にエアコンついた、次はトイレ直して
    ○子ども医療費入学まで窓口無料に
    ○学校給食、段階的に無料にします
    ○消えた白線・横断歩道書き換え進めて
    ○交通不便を解消する新しい生活交通を提案
    ○就学援助入学準備金入学前に支給
    ○塩漬けの市有地、保育所用地や民間売却など処理進む
    ○同和問題は終結の段階。偏った「市民意識調査」やめよ
    ○高い国保料、介護保険料引き下げの努力を
    *これら、みんな県の仕事です。

    | 女性は太陽 | すずか民報 | 20:13 | - | - | - | - |