一般質問終える。
0
    今日は午前橋詰議員、午後石田議員と私3人の質問日でした。

    午後一番に質問をしましたが、児童は、人として尊ばれる。
    児童は、社会の一員として重んぜられる。
    児童は、よい環境の中で育てられる。児童憲章の前文からはいり、子育てや教育にかかわる私たち大人はこの児童憲章を忘れてはいけないという思いで学校トイレの改修についてと多子世帯への学校給食費の軽減を取り上げました。
    子どもたちが排泄を我慢して便秘になる子がいるという事態を看過していいのか?
     私はいつも思うんですけれど子どもは自分の力で環境を変えることはできない。だからこそ学校施設など子どもの生活する公共の施設の改善は子ども目線で、子どもの育ちに合わせて社会がきちんと整備することだと思います。子どもたちは自分が困った環境にどう対応するのか?思いつくことは自分をいじめる手段。トイレならばギリギリまで我慢するか、学校へ行かない。など見て見ぬふりをする政治は良くないと思う。毎日の生活の場ですから。特に排泄にかかわる問題は健康にも影響しますから、時代を反映した施設整備を早急に行うよう求めました。
    | 女性は太陽 | 議会報告 | 23:29 | - | - | - | - |