夜の電話かけ
0
    夕方ビラ配りから戻ると、動けないので少し休憩を入れ夕飯の準備を整えて 夫が仕事を終えるまで時間を気にしながら電話かけ。8時を過ぎるとさすがに顔見知りでないところはかけにくいので、お顔がはっきりしていて、あまり迷惑がられないだろうなと思えるところへ電話をした。みなさん快くいい返事をくださるのは嬉しい。  訳が分からない、情けないの後に頑張ってねと励まされる事、数回。
    | 女性は太陽 | 暮らしの中で | 21:12 | - | - | - | - |