3月議会一般質問
0
    8日は一般質問日でした。 見せたかったボロボロの体育館の写真を2〜3枚提出漏れで残念。 子どもは社会の責任で育てるものだと私は思います。社会を持続的につないでいくことを考えた場合に、命を守ることと、教育を含めた子どもの成長を助ける仕事こそ市政運営に於いて最大限優先されるべき事業だと考えます。その観点に立って学校の施設整備について学校体育館の建て替え計画、トイレの改修、その他学校の大規模修繕計画の3点について伺います。 (1)学校体育館の建て替え計画について 代表質問で教育予算は、積み残してきた施設整備を進めるためにも毎年10%以上の予算の確保は欠かせないことをもうしあげました。学校の施設整備の遅れは目を疑いたくなるような現状です。これまでも多くの議員が教育予算の引き上げや施設整備についてそれぞれの視点から取り上げています。それだけ現場は深刻な状況であることをまず認識していただきたい。先日資料提供いただいたものを見せていただくと40年以上を経過した校舎などが43棟あります。その中に通常、かまぼこ型と言われる屋内運動場が河曲、石薬師、牧田、庄野の4施設あります。これらの施設は地域住民の利用頻度も高く、防災のための収容避難所として位置付けられているものですが、それぞれに気の毒なほどの傷み具合で見る限りにおいては早急に建て替えが必要なものと考えますが、教育委員会としての認識はいかがでしょうか?これまでの施設整備に関する議論を読み返すと、財政負担の平準化や公共施設マネジメント及び学校適正化調査などの結果を待って施設整備計画を検討することが述べられています。29年度当初予算に石薬師小学校の屋内運動場の建て替えに関する道路整備予算が計上されていますので残りの3施設について調査結果によっては建て替えをしなくて済む可能性があるのか、必ず建て替えが必要かについてうかがいます。   この質問の答弁にこれまでは耐震改修を○○実施した。学校の施設は○○に建設ラッシュがあって〜改修や建て替えには多額の経費が必要になるなど、結構回りくどい答弁が続き、最後に建て替えが必要と思っている。と。これでは傍聴しているみなさんはきっとちんぷんかんぷんだろうと、あきれながら時間が気になる私はむすっ!と不満を隠せませんでした。思わず答弁は最後の部分だけでよかった。と苦言を申し上げた。今日傍聴していた方から「答弁はさっぱりわからなかった。森川さんがもっと簡潔に答弁することも必要みたいなことを言ってくれたのがよかった」と感想が届きました
    | 女性は太陽 | 議会報告 | 01:12 | - | - | - | - |