高校生の絵に圧倒される原爆と人間展
0
    今年も夏が来ました。明日から市役所ギャラリーで原爆と人間展が始まりますので、いつものように準備に出かけてきました。今年は広島の高校生が書いた油絵の写真もはじめて展示されます。
    | 女性は太陽 | 市民活動の話題 | 18:25 | - | - | - | - |
    市民活動発表会のはしご
    0
      けさは鈴鹿ハンターで消費生活展の作品展示などを見せていただき、健康にいいお茶やお菓子などの紹介を見せていただき、抹茶をいただきました。本日の定員ギリギリセーフでお抹茶をいただけてラッキー。手作りブローチを教えて頂き、廃油石鹸を記念品にもらって帰りました。その足で地元神戸公民館で行われている講座の作品を見せていただきました。作品を少し。
      会場で、近所の男性が、ネーム入りエプロンをかけて、男の料理教室の一員として甘酒をふるまっていたのには驚きました。お連れ合いさんをなくされてさぞ大変だろと気にかかっていましたが、しっかりご自分で食生活を支える努力をなされていることを知り安堵いたしました。
      | 女性は太陽 | 市民活動の話題 | 16:40 | - | - | - | - |
      神戸の寝釈迦まつりで署名行動
      0
        今日は市民の会主催の「3000万人署名」行動を神戸の寝釈迦まつり会場周辺で朝9時30分ごろから行いました。その後12時から庄野橋で東海道53次一斉アピール行動を12時半まで行い、午後から橋詰議員と宣伝を行いました。寝釈迦会場はお天気も良かったこともあって大変なにぎわいです。出店もこのようにずらーりとたくさん出ていました。月曜日まで行われています。
        今年は署名行動の中で雰囲気を味わっただけでしたが、カステラの差し入れをいただきました。
        | 女性は太陽 | 市民活動の話題 | 20:20 | - | - | - | - |
        にぎやか新婦人まつりに参加
        0
          新婦人まつりにでかけました。
          ジャズダンスあり、歌あり、手作りファッションショウー、ゲームありで大にぎわい。
          子どもも参加で親子っクッキングや、クリスマスリース、9条バッジ作りなどの体験コーナーもあり賑っていました。子どもたちも自分たちで作ったサツマイモクッキングを楽しんでくれたようでした
          特にキャップカーリングは子どもも大人もみんな参加できて結構盛り上がり、ワーワーとにぎやかなので、事務所の方も見学に来たほどです。
          弁当のお寿司を買って、自分たちで作ったサツマイモや差し入れ大根、手作り味噌などを使って豚汁も作って、親子クッキングで作ったおやつの茶巾絞りも出されおなかは満腹。

          | 女性は太陽 | 市民活動の話題 | 21:21 | - | - | - | - |
          ジェフリーフェスタ2018
          0
            今日は午前中はジェフリーフェスタにさんか。市職員の青井さんがオープイングを飾りましたが、今日はタブレットも携帯も忘れてしまった。
            健康おもしろ知識アップで乳がんの触診体験をして、エコーでゼリーの中身を見る体験、骨密度を図ってもらって少し心配。今まで年齢よりいい方でしたが、大変だ。な

            その後すずかの伝統産業としての伊勢型紙についてお話をいただき、体験をさせていただきました。一番簡単な絵柄をかわいかったこともあって選びました。

            午後からは強行採決から5年特定秘密保護法についてのお話を伺った。先生のお話や会場の質問などから見ると憲法改定を行うと本当に戦前回帰がやってくるように思う。
            戦前回帰は戦争する国そのものとご意見は納得です。
            今日は体がほてっている。だるい。ニュースと質問原稿がまだ途中ですから急ピッチで頑張らなければいけません。一件はほぼ原稿仕上がりでまずますです。
            | 女性は太陽 | 市民活動の話題 | 19:59 | - | - | - | - |
            三重県60周年記念のつどいに参加
            0
              原水爆禁止三重県協議会の理事長西尾比呂也さんのあいさつ:三重県原水協は1958年、原爆の子の像が平和公園につくられた年。年末には東京タワーが完成という年度に誕生したと話された。あれから60年続けてこられた運動のすばらしさは、誰も実感できる「核兵器禁止条約の国連での議決されたこと」につながっている事。
              今日という日を、これまでのあゆみをかみしめ,あらたな未来のための行動を誓い合う日にしたいと思う、核兵器のない平和で公正な世界を築く役割を、自分の置かれた立場で精一杯はたしていきましょうと結ばれた。
               その後川田忠明さんから(原水爆禁止日本協議会全国担当常任理事)非核平和のアジアの展望と原水爆禁止運動と題して講演をいただいた。核兵器禁止運動の継続の力、被爆者のみなさんのご努力のもたらした功績、そして運動の経緯と社会情勢のなかでの位置づけなど系統だってわかりやすくそして希望につなげるお話を聞くことができてとてもラッキーです。
              その後被爆者団体のお二人から連帯のごあいさつをいただきました。
               川田さんのお話は世界で行われてきた平和を求める運動の流れも聞くことができた、平和を求める人々は何度か核戦争の危機を阻んだ事例を披露して運動のつながりと広がりの大切さを具体的に語ってくださったと私は思います。
              今後はぜひ強制連行によって日本に来て被曝された朝鮮半島の被爆者との連帯も必要と話された。ともに運動することで理解も深まるし、平和的な連帯を広げることでさらに非核かが進むように思いました。
              とても良い勉強でした。
               20代のころからかかわってきた反核平和運動、世界の中の一粒でも集まれば大きな力ですよね。さらに粘り強く頑張ります。
              帰りの人気のない駅にもうお一人降りられて「寒いですね」の会話から名刺を出してお話すると、「いつも共産党を応援しているわけではないけれどいつも黄色いニュースを読んで頑張ってくれていることを知っているので応援しています」今度は高橋さんの名刺を出して「市議会と県議会の連携でもっと強く要望を実現させたいので」と申し上げると「楽しみですね」といって別れました。

              | 女性は太陽 | 市民活動の話題 | 19:26 | - | - | - | - |
              地域の敬老会に出席
              0
                住んでいる地域は毎年きっちりと敬老を祝う会を自治会長会主催で行います。 自治会の当番役員さんが当日を支えます.
                今年は白子高等学校の吹奏楽部の演奏を堪能させていただきました。
                年間70回以上の演奏活動をこなすというのですから驚きです。
                 今日も敬老会にふさわしくなじみの歌謡曲を取り込みながらいろいろなジャンルを披露してくれました。ダンスパフォーマンスありの楽しい演奏を聞かせてくれますが、若さを感じます。結構激しい動きのダンスを披露しますがあまり息が切れていない。
                250名ほどの出席された高齢者に一人づつこのようなプレゼントを配るのですからこの心遣いも素晴らしいですね。
                私は会場で聞きながら指揮者に目を奪われていました。暑いだろうし腕も痛いだろうと思いながら仕切って体力がないとできないだろうとつくづく思いました。先生の表情は子どもたちへの愛情がにじみ出ていて温かいまなざしでした。お見事。お見事
                | 女性は太陽 | 市民活動の話題 | 17:09 | - | - | - | - |
                雨の中みなさん頑張って署名活動
                0
                  安倍政権の改憲noーの声を届けながら署名活動。雨でもたくさんの方が
                  来ていました。
                  | 女性は太陽 | 市民活動の話題 | 20:12 | - | - | - | - |
                  三重県母親大会
                  0

                    藤田孝典さんの「広がり続ける格差と貧困〜若者から高齢者まで〜」の講演を聞いてきました。

                    日常的に仕事で相談を受ける立場の私はそうだなあ、全くの通りとうなずきながら聞きました。
                    そのうえで藤田さんの活動は尊敬に値すると感じました。私の息子のような年齢の彼にすごいなあと感服しながら聞き入りました。
                     彼の活動の中で特に注目したいのは原因を知り、その根本的な問題にもきちんと目を向けて活動し、社会へ働きかけていることです。
                    私が日頃の生活相談活動や派遣村の活動をして感じたことは貧困と向き合うときその場の支援だけではなく、常に寄り添いロングランで生活の自立に付き合わない限り、結局同じことの繰り返しだと感じているからです。社会に居場所を失ったように見えるみなさんの自立への援助をする場合に一過性ではダメだということです。藤田さんはそのことをきちんととらえてご自分の活動の中に位置づけて活動され、自分の仕事にしている。そして社会に働きかけている。本当に芯の強い優しい方なんだとその素晴らしさに感動しました。
                    人を愛せないとできませんよね。
                    | 女性は太陽 | 市民活動の話題 | 22:31 | - | - | - | - |
                    恒例の6・9核兵器廃止を求める署名活動
                    0
                      今日は6・9行動に参加しました。
                      なぜだかこの頃メールがきちんと届かなかったようで出たほうが良い会議があったことを知らず
                      駅頭にいました。風が半端じゃないので少し署名をするには不向きの日でした。
                      高校生が比較的応じてくれましたが、応じてくださるみなさんに共通しているのは
                      家庭で、学校で原爆というものについて教えられたり、聞かされたりした生徒さんでした。
                      ある女子生徒は就学旅行で出かけて知ったと。資料館見るとつらかったでしょ!と声をかけると
                      「怖かったです」と答えました。。私はあの場所に行くとどうしても泣けてきますよと、そんな会話をして
                      いました。
                       またけなげに日本語の勉強のためにとドラえもんの漫画を読んでいる外国籍の男子生徒に声をかけてみると
                      原爆とか核廃絶とかいう言葉がわからないと、すみませんといってくれたので、急きょネットで原爆被災地広島の写真などを映像化して見せてあげると、私署名します。と一筆不完全な住所と名前の記載でしたが、反応してくれました。
                      わずか3人ですが、続けていくには3人はいたほうがいいので会議を知らずにいたことがかえってよかった。
                      今日は偶然の出会いが二つ。署名をしてくださった女子生徒さんのお名前が知っている方と同じで、少し珍しい苗字だったので○○さんっておっしゃるのねと声をかけると、読めるんですか?と聞かれ、私にも知り合いがいてねというと、あら!という顔をするので、知り合いは○○さんっていうのよと言うと、私の祖母です。とまあ意外や意外。

                      不思議な縁だなあと思いながら署名をお願いしていると今度は、普段私のニュースを読んでいただいている方にお会いしました。こういう活動までされているのですかと、わざわざ署名に歩み寄ってきてくださいました。若いときからですから20年以上続けていますよと申し上げると、驚いていました。いつもは地元の神戸駅を利用して名古屋方面にお勤めされていた方で、駅での議会だより配りなどがきっかけで覚えていただいたようです。リタイアされた最近は地域に配布するときご自宅でお会いすることが多い方です。
                      | 女性は太陽 | 市民活動の話題 | 21:42 | - | - | - | - |