6月のスタンディング
0
    今月のスタンディング、6名で行いました。今日は読者さんも一人参加です。そよ風がふいていたので助かりました。終わってお二人は整形にお出掛けして体調管理。何時も病院へ出掛ける前にスタンディングに来てくださる。 当初安保法案廃止に始まったけれど、安倍自公政権に維新の会が加わりだんだんモラルハザードも激しくなり、憲法を蒸し氏、ぎかいの在り方を無視して数の力で暴走する政治によってスタンディングで訴える内容がどんどん増えていく。 安保法制廃止、共謀罪廃止、憲法改悪反対、森友学園、加計学園徹底追及、社会保障改悪許さない、沖縄の新基地建設やめよ、オスプレイ撤去など、悪政を列挙するときりがない。
    | 女性は太陽 | 暮らしの中で | 18:43 | - | - | - | - |
    6・9行動
    0
      6月は6日の日に6.9行動を行いました。いよいよ国連で核兵器禁止条約の草案がまとめられ、国際的に核兵器の違法化へ向けた議論が大きく前進しそうです。被爆者を中心にした核兵器による被害の実相を海外へも広げる活動や核廃絶への署名運動など日本国民のあきらめない活動の積み重ねが前進の力になったと思っています。 忘れない。あきらめない。ことの大切さがここにもありました。
      | 女性は太陽 | 暮らしの中で | 23:02 | - | - | - | - |
      迷惑な草花のドクダミさん。
      0
        ドクダミさんは引き抜いても引き抜いても根性で増えていきます。 増やしたいものは増えませんがこの草は強い。かわいい花が咲いたので 迷惑ながら引き抜いたものを花瓶に挿してみました。
        | 女性は太陽 | 暮らしの中で | 22:04 | - | - | - | - |
        バス旅行3
        0
          京都御所、清涼殿 中央の畳を敷いた部分が「昼御座(ひのおまし)」という天皇のご日常の御座との説明がされていました。ふすまの貼り合わせの説明と庭園。とても素敵です。
          | 女性は太陽 | 暮らしの中で | 23:17 | - | - | - | - |
          後援会旅行⓶
          0
            バス旅行で午後から御所へ。 庭の手入れが行き届いている事にさすがです。 即位式などが行われたという紫宸殿門は鮮やかな朱、前庭は説明によると「南低(だんてい)」というそうです。庭の白砂の箒の跡がきっちりしていてきれいです。見た目にさわやかな感じを受けます
            | 女性は太陽 | 暮らしの中で | 22:37 | - | - | - | - |
            後援会バス旅行
            0
              21日は後援会のバス旅行で京都鉄道博物館と京都御所の見物に出かけました。 京都市内に入ると5条大橋のところで見つけた弁慶と牛若丸。弁慶は下着を着せるとすぐに泣かくなることの繰り返しで、とうとう下着なしの展示になったと説明を受けました。かわいい姿だった。 切符のいろいろ。記念の行事や野球の優勝記念切符など、珍しいものが展示されています。土瓶も懐かしいと思いました。 大阪にいたころよく乗らせていただいた環状線、切符の印刷機。物珍しいのであっという間の時間でした。
              | 女性は太陽 | 暮らしの中で | 22:29 | - | - | - | - |
              5月14日は地域の防災訓練に参加しました。
              0
                市民のみなさんがたくさん参加され、初めに少し学習をして、3班に分かれて避難所である小学校の防災井戸や、簡易トイレ、備蓄倉庫などの説明を受け、消火器の扱い訓練と煙体験を行い、消防分団の川からの取水による消火訓練を見せていただき、終わりました。
                | 女性は太陽 | 暮らしの中で | 20:21 | - | - | - | - |
                5月15日の朝陽
                0
                  今朝は朝陽がきれいでした。ズームでとると色が見た目に血kず来ました。 今日という日は沖縄の復帰記念日。 だと。
                  | 女性は太陽 | 暮らしの中で | 20:07 | - | - | - | - |
                  梅干が来年度から作ってもらえなくなるのは寂しい。
                  0
                    梅干をいただけるのも今年かぎり。100年の樹齢があった梅ノ木は毎年花を楽しませてどっさり実をつけてくれたのですが、先日うかがうと根こそぎ掘られ、農機具置き場になっていました。義母のつける梅干は来客に出しても喜ばれる上出来な梅干でした。40年ほど食べなれた味がなくなると思うと、これも寂しいです。それにしても88才でまだ数十キロのうめをつけていたんですからすごいですよね。
                    | 女性は太陽 | 暮らしの中で | 20:47 | - | - | - | - |
                    早めの母の日
                    0
                      母の日に地元の防災訓練や会議も重なって訪ねられそうにないので、昨日は夕方から義母の母の日のプレゼントに先日いただいた米粉でシホンケーキを焼いて届けましたら、新茶いただきました。今年が最後になるようで残念です。義父が働きに出た頃会社の同僚だったお茶農家の方が苗木が余っているが要らないかと言うのでもらって植えて育ててきたということをしみじみと語ってくれました。子どもや孫の時代になって茶畑を潰すという結論になったようです。生きている間消毒していないお茶を飲み続けたいとの思いは義父母にはあったようですが、自分ではもうできませんので諦めたようです。我が家も結婚以来ずーと分けていただいてきたので、来年からは義母の友達のうちで分けて貰える間はたの頼んででくださるとのことで安心です。今年も支部の年配のみなさんの分を無理を言ってそのかたに分けていただいています
                      | 女性は太陽 | 暮らしの中で | 20:12 | - | - | - | - |