女子会
0
    土曜日党の北勢地域の女性議員が女子会をしました(風邪で参加できない方が当日増えて参加者は5人と少し残念でした)。温泉付きの家で夜と朝温泉につかって帰りましたがさすがに肌が今もつるつる感いっぱい。温泉っていいですね。
    布団に入ってからのおしゃべりがまた長くて、子どものころの修学旅行のような一晩でした。
    今回はいろいろ持ち寄りでしたが、やっぱり主婦業を兼ねている女性議員の集まりは据え膳がいいなあ。今度からそうしよう。
    色々お互いの頑張りが良くわかって苦労もわかってお互い励まし合うことができてよかった。みんなそれぞれにハードな3月予算議会が待っている。
    | 女性は太陽 | 暮らしの中で | 22:02 | - | - | - | - |
    若いママさんの数人の小さいつどいに参加して
    0
      小池晃さんのビデオ「小池(晃)さんに」なんでも聞いてみようパート⓶」
      を見ました。子ども連れなので保育所並みのにぎやかさの中ビデオを見て
      感想などを聞きました。「破防法」って何?、経済指標は安倍さんは景気が回復しているというが、小池さんは景気は良くなっていないという、指標の違いは?
      自衛隊や北朝鮮の話では、A:メディアから流れる北朝鮮の脅威の報道は子どもにまで浸透していると思った。昨年鈴鹿サーキットに戦闘機が飛んできたとき学校では北朝鮮が攻めてきたと子どもたちが騒ぎだして混乱したらしい」と話すともう一人のB:子どもさんも(小学校2年)授業中でものすごい音でうるさかったし、北朝鮮が攻めてきたとみんなが言っていたと騒ぎになったことを話してくれた。C:先生たちはどう説明したのだろうとあるお母さんが言うとB:子どもが、先生はあれは北朝鮮ではないと言ってみんなを静めたというような話をしてくれた。二人の子どもは同じ小学校なのかと尋ねると違う学校という。
      そこからメディア放送の怖さと、なんでも信じてしまう子どもへの影響などの話が出されました。
      学校で、自衛隊に研修にという案内を見たことがあるけれど、自衛隊の何を学ぶんでしょうか?防災など災害に役に立つというイメージで自衛隊員を勧誘するんだろうか?
      知り合いに経済的に苦しい家庭が子どもが高校に行くのに、とりあえず自衛隊を受けたが、お母さんは学費がいらない自衛隊を選んでほしいと言っているという話が出て、何かおかしいよね。貧しいから家計を助けるために自衛隊に行かないといけないって悲しいよねとしんみりお話しするお母さん。
      未来社会論::毎日の今に追われて未来を考えると先が見えないので不安が先立つ。そんな中で未来社会を考えるのはなかなかできない。
      資本主義はいずれ破たんするんではない?など結構ざっくばらんに意見が飛び交いました。
      | 女性は太陽 | 暮らしの中で | 21:00 | - | - | - | - |
      出会いと別れ
      0
        叔父さんが亡くなった。1月に出かけた折お元気な姿に今度いつ会えるかわからないなあと思ったので不案内なご自宅を何度も聞き直しながら、やっとの思いで訪ねた。そして写真も撮ってあげた。それから約ひと月ほどで今度は葬儀のために会いに出かける。
        人の生き死ほど不思議な縁はないですね。一づつ時代が仕舞っていく 。
        おじさんたちとの縁はわたしが小学3年生の頃おじいさんおばあさんのところで暮らしたことに始まる。その後高校生になって一人暮らしを余儀なくされた時下宿させてくださって再び付き合いが始まった。その頃は離島の田舎で共に暮らしたおじいさん夫婦も同居していたのでとても懐かしく2年間幼いころ田舎過ごしたおじいさん、おばあさんとの思い出もよみがえった。高校を卒業して沖縄を離れたわたしでしたが、結婚する頃、3度目の縁ができた。父が他界し、おじさん夫婦もおじいさんがなくなり、おばあさんがなくなって、大阪のおばさんの親戚を頼っておおさかにきていたので、夫と結婚することになって、結納を形だけでもしなければ親戚の手前どうしてもとなって、大阪で仲人を迎えていただいた。それ以来叔父夫婦はわたしを娘だとお二人の中で位置付けていることもあり、私も両親はいないのでできるだけ娘のように付き合いをしている。といっても父の日や母の日などのプレゼントを贈る程度だけれど喜んでいただいてかんしゃです.。これでもうわたしの役目は終わっていくのだなあと思う。少し肩の荷が降りる。お礼をしなければならないみなさんがおわる。親に恵まれなかったわたしが色々な人々の手で育ててもらった、この一連のつながりが育った家だけに落ち着いた..悲しいけれどこれでいいのだと思う。
        | 女性は太陽 | モブログ | 23:01 | - | - | - | - |
        介護保険事業の基金(貯金)の考え方
        0
          かいごほけん事業の基金(貯金)は本来は保険料の取りすぎになります。
          介護保険事業は3年間の必要見込みを算定しその内容で保険料を決定します。
          ですから保険料は3年間のサービス提供見込み額を賄えるようにいろいろな予測を行って
          施設をつくる数を決めたりしながら算定します。そして毎年決算を行って
          国や県や市にはサービスが計画より少なければ負担分を返します。
          しかし保険料を支払った高齢者には返すことをせず基金にため込んでしまいます。
          本来毎年国や県と同様市民へも返すのが本来の筋でです。特に介護保険料は
          強制的に年金天引きされるものですからなおさら丁寧な対応が必要だと思います。
          毎年返すことは人数の関係で行くと返金より振り込み料の方が高くなるなどの不都合もあるので
          3年間は基金に積み上げて、保険料を算定するときに基金を取り崩して充当し、多いときは保険料を下げて市民に還元することです。値下げするほどの余りがない場合は、それを充当して新たな保険料をできるだけ値上げ幅を引き下げることが必要です。

          特に今回は新しい計画を策定する時点で11億円の基金があり、さらに増える見込みですからこの時点での11億円は全額基金に繰り入れて先の3年間の払い過ぎを返すことが大事だと言えます。

          介護保険は使う量を決めて、さらに使用するときにも必ず承認されなければ使えないように、すべて計画通り行う事業ですから、保険料の取りすぎを貯金に回すなどやってはいけないと思います。高い保険料を天引きされているみなさん声をあげましょう。
          | 女性は太陽 | モブログ | 22:31 | - | - | - | - |
          80歳で元気に働いて!すごい!
          0
            80歳で単身の女性がもしかしたらこの4月から今の仕事が減るかもしれない。
            そうなると途端に生活が困ると不安を抱えていて、橋詰議員に電話をいただいた。我が家の近くなので私が対応を引き継いでいろいろお話をしていました。
            現状では少し収入が多いので保護の申請は無理でしたが、収入が減額してきた場合には生活保護という制度があることをお話して、仕事が切られたりしたら電話いただくことになった。
            シルバーセンターで草取りの仕事でもさせていただこうかと思って人づてに尋ねると、そこは80歳は雇い止めというので年齢で区切らないでほしい。80歳でも元気な人もいるのだからと、残念がっていました。今の会社で頑張っていけたらいいのだけどと本当に働くことが好きな様子でした。おっしゃっていました。

            シルバーさんの話が出たので、昨年私もシルバーさんに庭の草取りをお願いしたかったけれど、ご年配の方に我が家の草取りをお願いするのも気が引けるしと、昨年は少しみっともない庭で、立っていて草を少し引き抜ける道具を使ってやりましたが、それでもうまくは取れませんので、見て見ぬふりをしてみっともないのを我慢しています。足の手術が終わるまでしゃがむこともできないので本当に恥ずかしい。というはなしをしていましたら、自分は働いていないと気持ちが落ち着かないので「私にさせてください」とおっしゃる。いくら何でも80歳の先輩にそんなこととても頼めませんと申し上げると、仕事するのが好きなんです。勝ってに出掛けていいのなら春先になるとお留守でも庭の草取りはします。とおっしゃるのでびっくり。お仕事が心配しているようになくなれば、本当に草取りに来てしまいそうな感じでした。お仕事が継続されればそれも考えなくて済みますので無くならなければいいのですが。
            | 女性は太陽 | 生活相談活動から | 20:56 | - | - | - | - |
            鈴鹿市内小中学校のトイレについてみなさんのご意見を聞かせてください。
            0
              いつまでも良くならない学校のトイレ。いろいろなところから苦言をいただきます。実際小中に通うみなさんは
              学校でちゃんとトイレ行ってますか?
              我慢してませんか?臭いは我慢できるほどですか?もし意見があったら教えてください!もう一度市長と議会で勝負します。
              | 女性は太陽 | 市民の声 | 20:37 | - | - | - | - |
              予算要求回答受け取り
              0
                昨年末に次年度の予算へ市民生活応援のための予算を要求していましたが、その大まかな回答を得るため今日の午後から市長と懇談をしました。

                詳細は後日に譲ります。
                | 女性は太陽 | 暮らしの中で | 20:16 | - | - | - | - |
                やっと一つ間に合った、パブコメ
                0
                  今やっと介護保険の第7期計画に対する意見をまとめて送りました。
                  要点は
                  _雜郢業を広域から単独自治体へ移行を検討していただきたい
                  ⓶基金をため込んで保険料の取りすぎはだめ、値下げかせめて据え置きを
                  ➂事業をボランティアでの考えはよくない
                  だ験莊域が生活圏域になっていない。せめて中学校区単位に。
                  ナ餝膸抉腑札鵐拭爾呂擦瓩胴颪亮┐晃饗Г両絽6000人規模に設置するべきその際にはブランチではなく
                  支援センターにするべき
                  γ運塙睥霄圓覆豹抜鵑蠅量気す睥霄圓諒、高齢者世帯などが所得がなくても入れるサービス付き住宅の設置
                  家賃補助か、住宅経営者への支援で生保で利用できるように
                  認知症対応デイサービスをもっと増やすべき
                  などについて私の意見を述べ見直しをお願いしました。

                  途中で突然電気が飛んで真っ暗に、文書が全部消えたかと真っ青になったが、自動保存で復元メニューがあって助かりました。
                  | 女性は太陽 | 暮らしの中で | 02:42 | - | - | - | - |
                  女性は太陽265号
                  0
                    女性は太陽265号アップしました。
                    日曜日の議会開催
                    視察報告特集
                    *子どもは町の未来・名護市
                    *聞いてビックり、弱い人に光を当てる
                    | 女性は太陽 | 女性は太陽 | 01:43 | - | - | - | - |
                    パブコメがまだ2件残っている。間に合うかしら?
                    0
                      介護保険7期計画や福祉計画など2月上旬の締め切りのパブコメがあって出そうと思いながら
                      全体にしっかり目を通す時間が取れず、やきもきしている。間に合うかなあ。生協で麹がとどいたこともあって今日から20キロのみそ作りにも挑戦しなければいけないので〜す。一日が倍の時間欲しいよ〜。寝ないでいられるといいのですがね。
                      これからニュースの印刷をしながら大豆を炊きます。
                      | 女性は太陽 | 暮らしの中で | 19:26 | - | - | - | - |