副市長・教育長が変わりました。
0
    3月24日予算議会最終日を迎えました。 副市長が変わり新しい副市長の選任同意と新しい教育長の選任同意が行われました。任期途中なので なぜ変わるのか大変興味を持ちましたが、退任理由は両方とも「一身上の都合で」ですから 尋ねることもできず。新任の方の選任議案ですからお二人のお人柄についての反対理由はありませんのでもちろん賛成しました。市民にやさしい副市長であってほしい。お二人とも市民のために頑張っていただきたいです。 議会後の退任あいさつでは副市長は5年と少し、教育長は2年と少し。お二人とも行政課題に区切りがついたからと????そういうものなんですね。
    | 女性は太陽 | 議会報告 | 20:22 | - | - | - | - |
    悲しい仕上がり、
    0
      コンベックを利用しなければいけないシフォンケーキ作りにスイッチの段を一段間違えてしまったようで、気が付いた時はもう手遅れ。なんと悲しい仕上がり。 その後もう一度焼き直し。なんとその後4個もつくっちゃた。
      | 女性は太陽 | モブログ | 18:09 | - | - | - | - |
      午後から参加した講演会
      0
        前日の眠りも浅く、早朝だったこともあり講演はところどころ寝てしまい講師さんには申し訳なく存じます。
        | 女性は太陽 | モブログ | 18:02 | - | - | - | - |
        ようちえんの卒園式
        0
          昨日はしない地元神戸幼稚園の終了証書授与式に参加。 まん7という年齢になるとこんなにきりっと、自分の言いたいことをはっきりと言える。そして何より元気一杯に歌を歌っています。結構この年齢は「がなり立てるような」歌い方を聞くことがおおいいけれど、今年はとても上手でおどろきました。
          | 女性は太陽 | 暮らしの中で | 17:51 | - | - | - | - |
          励ましの電話。。。非通知は残念。
          0
            会議が終わってやれやれと一息入れたところに電話が鳴り、一度目はセールス。2度目の電話は励ましの電話。 共産党の3議席を4議席、5議席にしなあかん!市議会の議論を見てもお前らに期待するわ!と いろいろ日々の暮らしの中での不満も述べられた。話して少しすっきりされたようで、また何かあったら電話させてくれとおっしゃるので、私でできることならばと申し上げた。ありがたいことです。今度は通知電話でくださるかお名前を名乗っていただけるとなおうれしいのですけれどね。つながりますから。
            | 女性は太陽 | 暮らしの中で | 20:27 | - | - | - | - |
            月一のスタンでイングと、月一の署名などの訪問活動をと提案
            0
              今日支部会議で27回大会の報告と議案の一章を読み合わせて感想を聞いたところ、報告ののなかの高知県の支部長の感想に感動したという年配者の発言に一人の年配の女性は「綱領が縦糸で私たちが横糸ということね!」とまたまたかんげきするような言葉が飛び出ました。あまり拡大で成果を出せない支部ですが、月1スタンでイングなど、じみに頑張るのは結構頑張っていますが。 すかさず月一のスタンディングがあるけれどせめて月一で署名共謀罪や被爆者署名など工夫して訪問活動しませんかと提案。スタンディングは安倍さんが辞めるまでやめられないし。と。次の総会で提案しますねと別れました。
              | 女性は太陽 | 暮らしの中で | 20:22 | - | - | - | - |
              3月議会傍聴の感想届く
              0
                3にんの方が3月議会傍聴の感想をかたってくだった。学校トイレは本当に直してほしい。それにしても答弁はわけわからん。「前向きに努力します」以外はさっぱりだわ、あんな答弁は市民には理解できんわ!とかんかんでした。もっと分かりやすく話せんのだろうかと!全くだ。「聞いたことに簡潔に答える努力も」と苦言を申し上げた私にそんなにきりっと言えるのですねと驚いていたと、始めて傍聴に来た知り合いの友人の娘さんが感想を言っていたそうです。提案で設置された傍聴者用ヘッドホンとても良いと他の皆さんにも進めていました。
                | 女性は太陽 | 暮らしの中で | 20:14 | - | - | - | - |
                息抜きにすぐ泡だて器を使って
                0
                  会議のお茶菓子に今日もシホンケーキ焼きました。好評でした。すこし づつ腕あげてます。レシピの分量を少しづつを変えなが試行錯誤でじぶん流の分量に少したどり着いたような感じです。
                  | 女性は太陽 | 暮らしの中で | 20:12 | - | - | - | - |
                  意外や意外こんなことってあるんですね!
                  0
                    この写真の女性は何と私の母親末妹の娘さんだということがわかりました。おばさんは早くに島を出たのであまりご自宅へお伺いする機会もなく、私も高校卒業後からこちらの生活が永くて娘さんとの面識もなかった。いつも帰省のおりは父方の親戚に顔を出すのが精一杯で会う機会もなかった。こんな形で繋がるなんて意外です。 それも同じ社会への目線で、同じような道をめざして頑張り始めたというのですから驚きと嬉しさでいっぱいです。できることならば応援に駆け付けたい。
                    | 女性は太陽 | 暮らしの中で | 23:45 | - | - | - | - |
                    意外なことに反省させられた。
                    0
                      今日は2日目の委員会が開かれて保健福祉部関係の補正予算審議が行われた。 年金生活者等(低所得高齢者)支援臨時給付金給付費、年金生活者等(低所得障害遺族年金)支援・臨時給付金給付費が1000数百人分を超える規模で減額補正されたことはとても驚きました。  ということは申請をすればいただけた給付金が、何らかの事情で申請ができずにもらえなかった方がそれだけたくさんいたということになるので愕然としました。年度の途中で申請の状況を尋ねて全員もれなく申請できるよう担当者に申し入れるべきだったなと反省しましたが、後の祭りです。なぜ残ったのかと聞くと途中で申請に該当しない方が出たことも原因だというのですが、一定の基準日を決めて所得や年齢を抽出して案内を出す仕組みのシステムにそれだけたくさんの方が基準に該当しないということは制度の上から見てありえないと思いますが、それにしても1500人は多すぎます。転居でいなかったこともあるでしょうが、それより案内を読んでもよくわからないとか、申請書をかけない状態など支援が必要だったとすれば、支援がとどかなかったことは大変申し訳のないことです。期限切れの前にもっと確認をすることが必要ではなかったかと意見を述べましたが、職員にチェックを入れなかった自分のあまさも恥じました。 市の職員は市民の暮らしの守り手になっていただく立場の方ですから、このような個人への施策は一人ももれてしまわないよ今後は気をつけていただきたい旨改めて申し入れました。
                      | 女性は太陽 | 議会報告 | 20:25 | - | - | - | - |